スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

出なかったなぁ


毎度毎度 今更、ではありますが
楽しみにしていたSacred3、PS3のみでしたねorz

い・・・いいんだ、どうせ、犬、いないんだもの!
遊べなくたって、いいんだ! うわあああん;;

さて 9月から 目をつけていたタイトルがぼちぼち発売されるわけですが。

また そんなゲームの羅列でもしてみますよ。

発売時期的に言うと 一番早いのは
『悪魔城ドラキュラ Lords of Shadow 2』・・・かな。

実はつい最近までこのタイトル出るの 知らなかったんです(笑
追加コンテンツの発表が切っ掛けだったのですが その内容が
アルカード(ドラキュラと人間のハーフ、というキャラ)のサイドストーリーっぽい。

ずるいなぁ~ そーゆーの(笑
ただ、予告ムービー見る限り このアルカードはドラキュラと特に確執もなさそうなんですが・・・
確かアルカードって 母親の事でドラキュラと揉めてたよね?
そんな設定 無かった事にされてるのかしら。。。

とりあえず 体験版はあるっぽいので それを試してみてから
購入するかどうか決めようと思ってます。
追加コンテンツの話には興味あるし 知りたいとは思いますけどもー・・・・。

次が 『ベヨネッタ2』。
タイトル発表時には これは買おう!と思っていたのですが
実際発売が迫っている今、何故か今ひとつ気持ちが盛り上がらないでいるので
ちょっと後回し。 まあ すぐに買っても10月にモンハンの続編が出るんで
一時中断って事になりかねませんしね(笑

うん、また 性懲りもなく『MH4G』買おうと思ってます。
今回は 今まで嫌われているだけだった 大剣の切り上げや ハンマーの打ち上げが
そこからのジャンプ攻撃に使えるようになっています。
面白いとは思うものの、そんなに上手く打ち上げられるとは思えない。
あ、それは私だけか;

次が・・・なんだっけな。
『Dragon Age: Inquisition』、『FINAL FANTASY EXPLORERS』 辺りか。
FFの方は ジャンル的に好きなゲームだとは思うんですけど
何せ発売元がスクエニ。 今まで知っている範囲でのスクエニの
アクションゲームって あんまりいいイメージが無いので それほど期待してません(笑。
体験版配信してくれたら 良い判断材料になるんだけど どうなんでしょうね。
自信があるなら 配信してくれる・・・かな?(笑

あと
『Middle-earth: Shadow of Mordor』 というのも期待してたんですけど
日本語版、持っているハードでは出ないようで (T-T
スポンサーサイト

疲れたー!


ダークソウル2 クリアしました。
2週目へ行く為の準備も整ったので
そろそろ開始しようと思ってます。

しかし 本当に疲れた。
多分 今まで遊んだ中で
ここまで精神的に疲れたゲームは無かったような気がします。

とはいえ それも中盤までの話。

最初は 兎に角ソウルの無駄遣いをしないように、
死なないように、というプレッシャーで
常に心臓バクバクしっぱなし(笑
ゲームで こうもドキドキしてしまうとは
もう、本当 自分駄目すぎです(ノД`;

それが 途中で
「亡者深度が上がっていくとHP上限が減っていく」
というのが 実は半分までで止まる、という事に気づき
それなら 回復する必要なくね? という心境に。

説明書読めって感じですねorz

いきなり 何の心配もなく死に放題です(笑
加えて この頃やっとアイテムが有限、という事にも気づき
装備をアイテム発見率アップ効果のある物で固め、拾ったら溜め込む(笑

精神的に大分楽になりました。
(勿論、召喚する時される時は まじめな装備にしますよ;)



システムも見た目も良く作られているゲームで
本当に面白い・・・のですが
2しか遊んでいないからなのか、
ストーリーというか設定とでもいうのか そういうのが少し分かりづらく、
雰囲気に生気がなさ過ぎて辛い。

多分 そう感じるのは 街が一つだけで 住人が少なすぎる、
敵が 中身のない鎧だったり 死体が起き上がって来たりするのがほとんど、
そんな辺りが理由なんだろうなぁ と思います。

”輝石街”という名前には騙されました。
一瞬期待したものの・・・ アレは結構ショックでした(笑


というか  私、最終的に ああなりたかったわけじゃないんだけどな。。。
ゲーム開始時の前振りを 違う方に勘違いしていたのかもしれないけれど。


アクションが好きなら、お勧めします。
ただし序盤の辛さを乗り越えられる覚悟があるなら、です。
(・・・選んだ武器にもよるかもしれませんが。 私は魔術師でした。)

ああ、多少腕に自信が無かったとしても
レベル稼いで火力上げればなんとかなりますよ!
いい見本が ほらここに(笑 。 根気が必要ですけどね・・・。


続編が出たら 是非遊びたい! と 言いたい所ですが
雰囲気が苦手なので その時の体調によるかもですねー(笑

DARK SOULS Ⅱ その他衝動買いなど(笑


Saints Row 4 と DARK SOULS Ⅱで
迷った結果 後者を買いました。

うーん・・・

ゲームシステム等は とても地味で(良い意味)
今の所不満という程の不満もなく遊んでいます。
レベル制ではあるものの どんなに上がっても
油断したらすぐ死ねます(笑

というか 私の場合 転落死が一番多いですが・・・(´Д`;

が!
何と言っても雰囲気が暗い。暗すぎて、遊んでいる内に
どんどん心がずーん・・・と沈んでいく感じで凄く辛い。

呪われた死者の世界、という事らしいので
製作側からしてみたら これはもうしてやったり!なのでしょう(笑。

ファンタジーなイメージよりも
全てが病んでいる と言った方が私の受けた印象としては近いかな。
(オフでの話。オンは人の気配がするのでかなり軽減されます。)

そんな時 Zoo Tycoonの体験版が配信されたので
遊んでみると 全くの正反対、明るい雰囲気の画面にのまれ
つい買ってしまう事に(笑

動物とのふれあいシーンは正直要らないとは思うものの(最初はいいんですけど、ね)
まあ、経営シミュは元々好きなので これはこれで楽しんでます。
レスポンスがよろしくないのと フリーズが割と多い気がするのが
残念でなりません。 特に前者はゲームとしては結構マイナスが大きい・・・よね;

あー あと配置できるオブジェクトの上限数がもっと多かったら良かったのになぁ。
動物の種類も もう少し欲しかったな。

特に鳥類をもっと! もっと! !


でもって 更にオンデマンドで Civilizationが配信されているのを知り・・・。

ずっと前から気にはなっていたものの、
・今ひとつ自分が求めているゲームなのか分からない
・中古で全くといって良いほど見た事がない
ので 手を出さずにいました。

が、安かったので まあ、何か、勢いで(笑


更に更に 3DSカセキホルダーも購入。
珍しく連れが興味を持ったゲームなので買ってみたんですが
なんだろう。ポケモン? まあポケモン自体やった事ないから分からないけど;
すれ違いが全くないのが寂しいですw



という 珍しくゲーム買いまくっていたチロでしたorz

英文が理解できると更に楽しいのかもしれない


スカイリム。

えー・・・・・・・・・

今まで遊んだ事のある追加DLCが
大体いつ始めても良く、気が向くまで停止しておけるものだったので
今回も何も考えずに
”最初から全部入っていた方が存分に楽しめるよね!”
と、軽い気持ちで早々に3種類のDLCを投入したのでありますが。

その中の1つ「Dawnguard」というのが勝手に始まってしまい
(いや、正確には”自動”では無いと思いますが・・・)
しかもどんどん町の人が死んでいきますorz

最初は 町人A的な 支障の無いNPCだけだろう、と思っていたので
放置していたのですが とうとうメインに使っていた武器屋の主が
お亡くなりになりお店が使えなくなった(遺言書まで送られてきたよ!(´Д`; )。

ここでようやく あれ?もしかして これ、そーゆーゲーム?
と危機感を覚え とにかくこれ以上の死人が出ないよう
Dawnguardの解決を最優先にする事になりました。

まあ クエストで会わないといけないキャラを殺してしまう事すら出来るので
今更なにを言っているんだ と自分でも思います(笑
甘かった・・・。

で 色々あってセラーナちゃんというNPCと
ずっと一緒に旅をしていますが 何かこの子ツボに入りました(笑

NPCをつれて歩くのは この娘で3人目。

初めて連れ歩いたNPCは 護衛クエストのキャラですが
初っ端から敵魔法使いに突っ込んであっけなく死亡。

2人目も クエストで一時的に付いてくるようになったキャラですが
1人目の事があったので とにかく死なないよう常にライフに気を使い
何とか生き延びてもらいました。

そして現在のセラーナちゃんになるわけですが
この子はDawnguardの要のキャラなので
当たり前ですが ずーーーーーーーーっと一緒にいるわけです。

多分 時間的な違いが一番大きいのだと思いますが
あまりに自分の好みとかけ離れている場合を除き
長時間一緒にいれば 次第に情が沸いて来るわけです。

自分のキャラは女のカジート(猫)だけど
(スカイリムには結婚があるので)
嫁さん貰うならこの娘がいいな なんて思えてくる程です(笑

久しぶりに絵でも描いちゃおうかな なんて思ったりして
服装やら資料を求めてセラーナの画像を探してみたりしたら  さあ大変。


どうしても 内容に関する事が多かれ少なかれ書いてある。

まあ それほど気にしないのでいいんですが。

それよりも 今までどのゲームでも行ってきていた行動が
このゲームではNGだったという事が判明しました。

うん。このゲームを遊んでいる人には多分常識なのかもしれませんが・・・


それは


会話で余計な選択肢を選んではいけない。


という事でした。

とりあえず今まで遊んだ事のあるゲームの場合 そのほとんどが
情報を集める為に選択できる全ての文章を試しても 特に影響はない、
影響がある場合は どれか1つを選んだ時点で 他の文章は選べなくなる、
という感じだったので 今回も可能な限り色々な文章を選んでいたのですが・・・。

駄目な行為だった。

表面的には分からなくても あとあと違いが出てくるなんてorz


これは NPCのプレイヤーへの印象の話ですけど
こんな設定がされているなら ゲームの分岐にも何か影響があるのかもしれない
などと思ってしまうのですが考えすぎでしょうか(笑

今後は慎重に言葉を選ぼうと思います。





しかし Dawnguardが長い。

いつ終わるんだ・・・・orz

なにこのタイミング!


Sacred Citadelの配信が始まってる!

日本で配信されるかどうか 特に目立った情報もなく
公式サイトの日本語表記は無し。
配信は難しい もしくは日本語対応はずっと先とか
諦めていたので まさかの日本語版でびっくりしてます。

選択できるキャラクターに犬がいないのは残念ですが(笑

早速体験版をDLしてみましたが 技がコマンド形式になっている!

うむぅ・・・
これだと好みが分かれるところですね。
私はいいですが 相方が多分好きじゃないかもしれないorz
折角オフライン協力プレイ対応なのになぁ。

外伝的な位置づけらしいので仕方ないですが
同じキャラと設定を使ってはいるものの 根本的に違う別のゲーム・・・
というのが体験版の感想。

しかし タイミングが悪い(笑
スカイリム買っちゃったばかりだし
それのDLCの為にMSPも購入したのですが
現在の残りとあわせてもSacredの分は若干足りない;

まあ 追加購入するかどうかは
相方の反応次第・・・という所ですかね。

あと Sacred Citadelの配信が思っていたよりも
かなり早かったので Sacred3に関しても
近いうちに何らかの発表があるといいなぁ。

   次ページ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。