スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ン年ぶりの更新・・・!


イラストに 一点追加。


お久しぶりです。

長らく絶賛放置中!になってましたが 性懲りもなくまた出て来ました(笑

なんでしょうね。どうしたら成長とか進歩ってできるんでしょうねorz

まあ せめて、うだうだやった分は 全くの無駄にはならない・・・と
希望だけは持っておく事にします(笑

ちょっとは・・・・ちょっとくらいは・・・・何かの足しに・・・orz

今もDDON浸かってますが
Horizon Zero Dawn や
The Incredible Adventures of Van Helsing: Extended Edition
なんかも ちらほら遊んでます。

両方とも 実に良い!!!

Van HelsingはDiabloタイプの見下ろし型ハック&スラッシュですが
カタリナさんのお陰で こちらの方が好みだったりします。
あと曲も何気に良いv ただロードが長いのが難点ですかね・・・。

今月は ポータルナイツも出るし バトルボーンの体験版も気になるところ・・・。
スポンサーサイト

余寒お見舞い申し上げますorz


ど・・・

どうも、チロです。お久しぶりです(´Д`)


年明けからぼーへーーーーっ としてたら
いつの間にか2月になっていたという。。。

せめて寒中お見舞いでもと思っていたら その期限すら過ぎてしまい
今回初めて「余寒」なる言葉を知りましたw

一応 今年は巳年なので何か蛇に関係のあるものを~ と考えてみたら

蛇 → メデューサ、エキドナ、ラミア・・・
んじゃ ラミアにしようかな となったら。

ラミアといったら これしか浮かびませんでしたorz
ゲームキャラなのですが あまりに古すぎて
もはや誰も知らない・・・ というか覚えていないと思います;

元々の絵は 片手は肩にかかった髪を
はらっているようにも見えたのですが 今回書きながら
「がおーっ」と言う感じで襲い掛かってきているのでも
いいかな なんて考えてこうなりました。


ま。。。

まあ とにかく 今年も、 ああ いやいや
コンゴトモ ヨロシク  お願いしますですよ(笑

作者は神だと思う反面 ある意味おかしいとも思う


イラストに一点追加しました。
前回に引き続き版権ものです。

「よんでますよ、アザゼルさん。」という漫画に出てくる
ベルゼブブ優一という悪魔です。
ペンギンのような見た目になってますが
本性はその名の通りハエ。
諸事情により人間界ではこのような姿になってます。

内容は 主人公の悪魔アザゼル篤史が
人間の悪魔探偵芥辺とその助手佐隈さんに こき使われるという
下ネタ全開のギャグ漫画。

アニメにもなった作品ですが そもそもよく放送決定したよなぁと思うくらい
ひどいです。あれこれ引っかかります。 とはいえ放送がなかったら
きっと私は知る事の無かった作品でしょう。

色々ひどいんですが 非常に面白いです。
下ネタなので好き嫌いがはっきり分かれると思いますが
特に平気、という方にはお勧めですよ!



今更ですが Dragon's Dogmaの体験版の配信が始まりましたね。
今更、と書いたけど 悲しい事に無料会員の私には
今更どころか もう暫くおあずけ、ですorz
ツイッターには体験版へのアドバイスが結構流れていて
見る度に 指をくわえる始末w

ああ、あと数日我慢、我慢・・・・

スズメ


イラストに一点追加。


雀への愛をカタチにしてみました。
なんて(笑


雀の数が 最近減っているとか何とか。
そういえば 昔に比べて チュンチュン言っているのを
確かに聞かなくなりました。 何ということだ・・・orz


コロコロとか もっふもふとか
そんなすずめっぽさを感じてもらえたらいいなぁ。。。 




あ。
でも よく考えたら 小鳥はみんな
冬はコロコロでもっふもふでしたね。

うはぁ・・・(´Д`;)

寒中お見舞い申し上げます


イラストに一点追加しました。

年が明けてから
屍鬼面白かったよ、屍鬼 ハァハァ ってしてたら
いつの間にか こんなに日が経ってしまってましたorz

年賀状には間に合わなかったので 寒中お見舞いにシフト。
とはいえ うさぎ(ウルクスス)書いちゃってますがw

まあ 相変わらずいい加減なとこですけど
今年も宜しくお願いします。

毎日寒いですけど
風邪などひかぬよう ご自愛くださいませ~!


話戻すけど
屍鬼とは 深夜に放送していたアニメで 原作は小野不由美さん。
聞いた事ある名前だなっと思っていたら
十二国記シリーズの作者でした。
うん、十二国記最高です。

それは置いといて。

最初は村人がただ死んでいくだけの話のようで
特に面白さを感じず、加えて漫画担当の方の絵柄が
あまり好きじゃなかったのですが
途中からどんどん面白くなってだな・・・。

見事に最終回まで見てしまいましたw
面白いのでホラー苦手でなければ是非ヽ(´ー`)ノ

   次ページ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。